読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良妻賢母、セレブを目指しております。

海外旅行、買い物、外食大好き。2児の母。共働き。 世帯年収1800万円を超えました。

住宅ローン繰り上げ返済(今年三回目)

6月の頭から給与口座(主人の)にぐんぐん動きがありました。

 
ボーナスが入り、
お給料が入り、
固定資産税の引き落としが終わり、
クレジットカード等の毎月の引き落としも完了。
 
そして昨日、今年三回目の繰り上げ返済を行いました。
 
金額は30万円です。
今年はすでに60万円繰り上げ返済済みです。
 
日々金利を生んでいる住宅ローンは一刻も早く返したい!!
3ヶ月に一度ほど残高を確認して、
どんどん繰り上げ返済しています。
本当は毎月でもしたいのですが、主人からやめてくれといわれています。
繰り上げ返済の書類が増えるのが嫌だそうです。
 
今年は私の育休手当金(まだ入ってません)を全額繰り上げ返済に回す予定。
入金されてもそのまま放っておくぞー
毎年大体、私の年収分をすべて繰り上げ返済に回してきました。
今年は少し減っちゃいます。
 
2010年に購入したマンションですが、
今考えると底値での購入だったと思います。
最近売り出されている同フロア、
我が家とは反転間取りの物件。
 
なんと我が家の購入価格よりも800万円アップ!
うっそー!!
まだ売買成立していないようですが、
多少値引きするとしても値上がりしていることは確実。
嬉しいなー
 
結婚前に購入したM区のワンルームマンションも値上がりしているようです。
空室になったこともありませんし、利回りも良い。
 
いくつかワンルームマンションが欲しいのですが、
価格が上がってしまっていて利回りが良くない💦
不動産で掘り出し物、というものはなかなかありません。
 
自宅用の不動産については
いくら高くなっていても、住みたいと思った時が買い時。
予算内なら問題なしという考え方な我が家。
たまたま値上がりすればラッキー
値下がりしても満足して住んでいるのであればOK。
そもそも、基本的に古くなれば値下がりするのが当たり前。
 
あまり好みではないエリアに「きっと値上がりするから!」
と言って購入して住んでも日々の満足度は低いはず。
何だか運気も上がりにくそうですよね。
 

ブログランキングに参加し始めました!

↓もしよければクリックお願いします↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村