読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良妻賢母、セレブを目指しております。

海外旅行、買い物、外食大好き。2児の母。共働き。 世帯年収1800万円を超えました。

たまには辛口な人に会うべき?!

日記

辛口な人っていうのはうちの母、実母のことです。

私の実家は遠いので両親にはあまり会えません。保育園のお迎えを頼むなんてまず無理な距離です。

父は仕事ついでにたまに我が家に寄ってくれることが多く、母はごく稀にそれに同行して遊びに来ることがあります。

 

先日、母に久しぶりに会えました!at銀座のポールボキューズ♪

久しぶりなので私はすごく楽しみで会うなり「お母さ~ん(o^^o)元気にしてた?」わーいわーいo(^-^)oというテンションの高さ(笑)だったのですが…30歳オーバーにしては恥ずかしいテンションですよね(汗)

 

すると…

『まー!!

 あなたネックレスもつけないで!手抜きしたわね?

 ついでに言うとファンデーションの色合ってないわよ?顔が暗く見えてるから一度色合わせしておいで!

 口紅も色が微妙。あんまり似合ってないから口元に目がいく。あなたの魅力は目なんだから目に目がいくようにしたら?もっと明るくてクリアレッドみたいなのがいいんじゃない?』

とのたまう母。

おそろしー!!こわーい!!おすぎとピーコか!!

着ていたケイトスペードのワンピースには合格点をもらえたことが奇跡的。このワンピースもウン年物なんですけどね、シルエットとサイズ感が体型にドンピシャなので古くても古くささゼロ。クラシカルという言葉に昇格してくれます(笑)

 

昔から辛口でしたが、振り返ってみるとどんな時も母の言っていたことに間違いはない。

ということで、いたく反省しました_| ̄|○

 

ネックレス、小さな子(我が家の次女1歳)がいると引きちぎられるので怖くてしばらくつけてませんでした。

でも、お出かけする時ぐらいはつけるべきですね。今度からつけよう。

万が一引きちぎられても悲しみが少なくなるよう、ジルコニアの物を昨日注文しました。楽しみ~

 

ファンデは最近サボっていてBBクリームを使ってました。確かに黄色っぽくて合ってないかも?と思ってました。図星すぎ!

 

口紅についてはアドバイス(?)がほんとーに的確!

モーヴピンクっぽいのをつけていたけど自分でもしっくり来ていなかったんです。

なので、やっぱり?という感じ。

ランチ後すぐさま一緒に化粧品カウンターに行って買い直しました。

 

うーん。

たまに辛口な人、特に女性に会うのは自分にとって良いことかもしれませんね。

ズバズバ言ってくれる良いアドバイザーになってくれます。

特に肉親は配慮ゼロでズバリ、なので手厳しくて心が折れそうになりますが的確。

友人に関して言うと、親友といえども遠慮する部分があるため母ほど手厳しくは言ってくれませんので当てにならないと思われます。

 

そしてそして!!

こういうファッションやメイクについて夫にアドバイスを求めても得られる物はゼロです。

というのもですね、その日のメイクもファッションも夫が『すごく似合ってるよ!chacoさんは美しい!素敵だね!』と太鼓判を押してくれたもの。とりあえず誉めてたんでしょうか?

BBクリームをつけた時も、『別に普通だよ?多少塗ってます感はあるけどいいんじゃない?』って反応。

色味が黄色すぎるとか、口紅の色が暗いだとかそこまで気づくはずもない。

眉毛の形を変えた時も『似合ってる』というコメントしかありませんでした。

ま、それ以上を求める方が酷というもの。

もっと言葉巧みに表現してくれるということは、それだけうるさく見てるってことでこちらとすると息が詰まるかもしれません。

 

ベタ誉めしてくれるパートナーがそばにいつつ、

辛口な肉親にたまに会って軌道修正する。

こんな感じが私には合ってるようです。

 

それにしても…母は辛口すぎて心に傷を負いました(笑)

ブログランキングに参加しています!

皆さんのクリックが励みになります♡

↓もしよければクリックお願いします↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村