読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

良妻賢母、セレブを目指しております。

海外旅行、買い物、外食大好き。2児の母。共働き。 世帯年収1800万円を超えました。

乾燥機は働く母を助けてくれる

保育園で発生する洗濯物の量が大量すぎてほとんど毎日お洗濯。

「あれ?昨日も洗濯したよね?あれ?気のせいかな?」

という状況がずーーっと続いてて、家事の中では好きな方だったお洗濯が嫌いになりそうです。

 

干すのと畳むのだと、畳む方が手間と時間がかかるような気がしますので

火曜日と木曜日は乾燥機を使うことにしました。

しわくちゃになりがちですが、ある程度しわくちゃでも許容できるもの(つまり保育園用の服とタオル、大人用のインナーや靴下)だけを分けて乾燥までかけることしてみたら

気分的にすっごく楽!!!

夜洗濯機をかけた後の「寝かしつけたら干さなきゃ」という

あのいやーーーな、

いやーーーな気持ちが週に2日でもなくなるって素晴らしい。

今まであまり乾燥機は使ってませんでしたが、これからはばんばん使っちゃおう。

 

乾燥機の使い方、ずっと勘違いしていたかもしれません。

ピーピーと乾燥終了の音が鳴っても放置するほうがしっかり乾くのですね。

槽の中が熱いままなのですから、乾きやすいのは当たり前なのですけど

今まで私はピーピー鳴ったらすぐ出さなきゃ。カビてしまう。と思い込んでおりました。

ある時そのまま放置しておいたら、ふわふわに乾いていてびっくり。

心なしかしわも少なめ。

それ以来乾燥後は放置作戦を貫いてます。

ひょっとしてこれが普通なのでしょうか?誰か教えてくださーーい。

 

家事のほとんどに対して手を抜きまくっていて(主に料理と洗濯)、

これでいいのだろうか・・・と反省することが多々あります。

専業主婦だった母と自分を比べるとできていないことの多さに愕然とすることも。

・・・・いかんいかん、繊細に生きてたらワーキングマザーなんて続けていけませんね。

 

ブログランキングに参加しています!

皆さんのクリックが励みになります♡

↓もしよければクリックお願いします↓

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村